works

house

  • house
  • clinic
  • shop
  • others
  • renovation
  • project
  • project

路地なかの家

名古屋市の街中、巾4m強、敷地両端が道路に面した土地。
建物がないと通路、街路のようなスペースです。
二枚の垂直なRC壁の中に、木造の壁で更に細長い個室、
水廻りの空間が浮かんでいます。
採光はトップライトからの光が主ですが、中庭、テラス等
小さな外部を散りばめることで閉塞感のない空間をつくろ
うとしています。
都市にできた隙間の空間、この土地の特性を生かせるよう
よう設計となっています。

photo


spec

所在地
名古屋市
計画
2015
敷地面積
94.6屐28.6坪)
延床面積
100.77屐30.5坪)
構造
RC造+木造
規模
2階建
用途
専用住宅
担当
寺下