works

house

  • house
  • clinic
  • shop
  • others
  • renovation
  • project
  • project

NO.047 名古屋市A邸

名古屋市A邸外観

古くからある中川の路地を辿ると、突然開ける磁白と濃茶のコントラスト。
大きなボリュームを持つ2世帯住宅ですが、重ねた衝立様の表装により威圧感を抑え、光庭を通した窓にはカーテンも無く繭玉ペンダントライトが温かな内装を照らす様子が見られます。

南側の広いタイルテラスはリビングとの高低差を最小とし、普段の生活でもパーティでも利用できます。
木テクスチャーを効果的に用いた落ち着く内装で、たくさんの人が笑顔で集まれる住宅を計画しました。

photo


spec

所在地
愛知県名古屋市中川区
竣工
2015年9月
敷地面積
315m²(95坪)
建築面積
145m²(43坪)
延べ床面積
223m²(67坪)
構造
木造
規模
地上2階建て
用途
専用住宅
施工会社
株式会社 橋本建設
写真
栗本真壱 +SMILO
担当
村瀬