works

house

  • house
  • clinic
  • shop
  • others
  • renovation
  • project
  • project

NO.042 名古屋市K邸

名古屋市K邸外観

敷地は名古屋市の閑静な住宅街、自然が多く残された美しい公園に近く、住環境豊かな場所です。広々とした余裕のある敷地条件を生かし外部空間とつながった平屋建に近い住宅を計画しました。
中庭を中心に穏やかに繋がるLDKは、外部テラスと同じ大判タイルを床全面に使用し、外部と内部が一体化した開放的な空間を創りだしています。
天井高のあるリビングには大きなトップライトが設けられ、壁に沿ってやさしい光が 降り注ぐ安らぎのある空間となっています。
また外観は用途によって分割された幾つかのボリュームが、左右にずれながら配置され、エントランスへのアプローチを進むにしたがって家全体のボリュームが現れる構成になっています。ずれを利用した開口部から光と風を内部に取り込むことで、居心地の良い住空間となっています。
白い外壁に素材感のある塗り壁がアクセントになった外観は、洗練された佇まいを持ち、街並みに存在感を放ちます。

photo


spec

所在地
愛知県名古屋市
竣工
2014年3月
敷地面積
390.90屐118.25坪)
建築面積
124.05屐37.53坪)
延床面積
162.95屐49.29坪)
構造
木造
規模
地上2階建
用途
専用住宅
家族構成
夫婦+子供
担当
寺下