works

house

  • house
  • clinic
  • shop
  • others
  • renovation
  • project
  • project

No.024 名古屋市T邸

敷地は名古屋の閑静な住宅街ですが、南側の道路通行量が多いため、道路面に対しRC打放しの擁壁でプライバシーを確保しています。
プランの中心であるLDKの空間はフローリングと木パネル貼の天井、木製サッシによって構成され、木を多用しながらも、素材・色に統一性を持たせることですっきりとした空間となっています。
LDKの天井が外部庭に庇として延長することで、中と外との一体感をつくるとともに、外観の重要なアクセントにもなっています。
また浴室は全面開放できるサッシでデッキスペースに繋がる開放的空間になっています。

photo


spec

所在地
愛知県名古屋市
竣工
2010年7月
敷地面積
236.55㎡(71.56坪)
建築面積
93.16㎡ (23.18坪)
延床面積
156.47㎡(47.33坪)
構造
RC造+木造
規模
地下1階/地上2階建
用途
専用住宅
写真
谷川 寛
担当
寺下